我が家には6歳になるメスのダックスフントがいます。お散歩が大好きなワンコで、時間がある時は朝晩の2回散歩に連れ出します。今年の夏は本当に暑いので、朝の早い時間や夜暗くなってから出るようにしています。しかし夜は気温がなかなか下がらない日もあるので、朝に連れて行くことが多いです。先日、朝の5時前に散歩に出かけました。すでに日差しがジリジリと照り、汗が流れる程でした。ワンコの息づかいも荒く、こまめに水分補給をして早めに散歩を切り上げたのですが、家に戻ってからのワンコの様子がいつもとは違いました。いつまでもハァハァと苦しそうにしているなと思ったら、千鳥足のようになってフラフラと倒れ込んでしまったのです。さらに、口から泡のようなものが出てきます。まさか熱中症では!?と思い、お風呂に連れて行きゆっくりと足から順に体全体に水のシャワーを掛けてあげました。徐々に呼吸が整ってきて、しばらくしたらいつも通り元気にご飯も食べてくれました。幸い、意識を失ったりはしなかったので病院には連れて行きませんでしたが、犬の熱中症に対して何の知識も情報も持っていなかった事を本当に申し訳なく思いました。この夏、自分自身や家族はもちろん、ワンコの健康管理も十分に気を付けたいです。