これは私が小学生くらいのお話です。当時私はビーグル犬を飼っていました。名前はダンゴ、女の子です。ある日いつものように散歩に出掛けようとするとダンゴが急に猛ダッシュしたではありませんか!私も必死で追いかけましたがわんこにかなうはずがありません。そのまま見失ってしまいましたが、とりあえずそのまま捜しつづけました。すると、30分後ぐらいにみつけました!見つけた場所は二日前くらいに散歩で寄った公園です。そこで優しい柴犬と出会い、ダンゴにとっては初めてのワンコのお友達ができたんです。しかも、その柴犬が二日前に公園にいた時間を狙ってダンゴはダッシュして公園に向かったみたいです。予想は的中したみたいでお友だちの柴犬とダンゴがじゃれあっていました。柴犬の飼い主さんがダンゴが脱走したことを察してくれて近くで見守ってくれていたので本当に助かりました。もうその日以降は絶対に逃げないようにリードをしっかりと握りしめ散歩をするようにしました。ワンコの記憶力、すごいです!