老犬の口臭の原因は歯周病だったのか紹介しています。

 

我が家では現在14歳の老犬ミニチュアダックスフンド、タロを飼っています。

 

 

タロ、実は、今では歯が2本しかありません。

 

老犬の口臭が気になり始めたのは6歳になる頃でした。

 

私が帰宅すると、大喜びでとびかかってきて顔を嘗め回そうとしてくるのですが、その瞬間、口臭が突きました。

 

気のせいかとしばらく様子を見ていましたが、だんだんと鼻の調子も悪くなってきていたので獣医師さんに相談してみました。

 

すると、なんと、歯が1本すでに抜けていて、そこから鼻腔に向かって穴が開いている、そのために鼻の調子がおかしくなっているといわれました。

 

痛がったりしないので全く気が付きませんでした。根源は歯周病にあると言われました。

 

あの日気になった老犬の口臭はそのせいだったのです。

 

このまま放置しておくと、歯だけでなく、骨にまで菌がまわってしまい、鼻が落ちてしまうよと言われました。
それを防ぐには、抜歯するしかないといわれました。

 

本来、ドッグフードしか食べてはいけない老犬に対し、時々アイスの残りをあげたりしていたのもよくなかったのです。

 

苦渋の決断で抜歯をお願いしました。老犬には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

犬は、歯がなくても食事ができるということだったのが救いです。

 

歯を抜いた後は、老犬の口臭が全く気にならなくなったかのように思ったのですが、まだ完全には消えていませんでした・・・。

 

老犬の口臭の原因について

 

老犬も人間と同じで年齢を重ねるごとに口臭が気になり始めます。

 

 

口臭に気づくのは、飼い主の近くに寄って来た時や、いつもくわえて遊んでいるおもちゃに唾液がついているところを嗅いで見ると臭いがある場合です。

 

 

なぜ口臭が発生するかの原因は、まず歯周病や虫歯が疑われます。

 

 

歯周病は歯茎に歯周病菌が増殖することによって歯茎や歯の根っこが病原菌に侵されてしまいます。そうすると歯茎から悪臭が発生してしまい、これが口臭となります。

 

また虫歯の場合、飼い主さんが気づかずに放置していると、虫歯菌が歯に大きな穴を開けてしまい、しまいには歯髄まで虫歯が広がると、その穴に食べカスがつまり腐敗臭が発生してしまうのです。

 

 

このように口臭の原因でもっとも多いのは口腔内のトラブルによるものです。ですから日頃から口臭予防のために歯磨きをしっかりしてあげることを習慣にしましょう。

 

もしも口腔内に問題がないとすると、胃腸の疾患があることが考えられます。

 

 

例えば胃炎を起こしていて胃内が荒れてしまっていると、胃内にガスが発生してこれが食道を通って口の方に上がってくるので、これが口臭として感じられることもあります。

 

 

いずれの場合も愛犬の口臭が気になり出したらすぐに動物病院を受診して原因を突き止めて早期解決をすることをおすすめします。

 

口臭対策には食生活と歯磨き

老犬が良くじゃれてきて顔を舐めてくるのはうれしいのですが、口が臭いのです。

 

 

私たち家族ならあまり気になりませんが、友人などが家に来た際は流石に気まずいです。

 

 

いくつか原因があるそうですが、食べ物と口の中が不潔この2つが大きいそうです。

 

 

そこで、我が家では安めのドライフードを犬に与えていましたが、天然由来のドッグフードに買えました。

 

 

初めは中々食べてくれませんでしたが、好きな食べ物に徐々に混ぜていくことにより1か月程度で入れ替えることに成功しました。

 

また、今までやったことの無かった歯磨きにもチャレンジしました。

 

 

と、いっても口の中に人間の手を入れることをなかなか許してくれません。

 

 

歯磨きシートなどを試しても駄目でした。そこで市販されている歯磨き効果があるおもちゃを噛ませて遊ばせることにしました。

 

 

それは骨のような形をしていて、とても気に入ったようで毎日遊んでいるようです。ただ、1か月もするとボロボロになってしまうのが難点でしたね。

 

これらの事を半年ほど続けた結果、嫌なにおいを感じる事は殆ど無くなりました。もし余裕があれば、動物病院での治療もしたいと考えています。

 

ただ、良質なドッグフードは予算的にはちょっとキツク、日ごろから慣れていない歯磨きも老犬にも辛すぎます・・・。

 

そこで、おすすめなのが老犬の口臭を改善するサプリメントです。

 

 

サプリメントならいつものドッグフードにサラサラと入れるだけで良いのでとても簡単。

 

 

しかも、口臭を改善するだけではなく老犬に嬉しい色々な成分が入っているので健康に気を遣う必要がある年齢にはとてもありがたいです。

 

 

その老犬の口臭が気になっているけど、できれば手間なくやってあげたいという方は一度試してみるのも良いかもしれません。

 

 

↓↓老犬の口臭を改善するサプリ↓↓

 

 

 

老犬口臭